NEWS ニュース

2016.12.20 弊社サプライチェーンに対するご指摘に関する第三者調査機関の決定につきまして

2016年11月に、国際NGO団体より、弊社の海外におけるサプライチェーンにおいて、搾取的な労働が強いられているとのご指摘を受けました。
弊社といたしましては、このご指摘を大変重く受け止めており、同年12月16日付で第三者調査機関として株式会社ENERGETIC-GREENを選定し、調査を委託しましたのでここにお知らせいたします。

弊社は本調査に全面的に協力し、調査が終了し次第、当ホームページにてご報告させていただきます。関係者の皆さまには、ご迷惑とご心配をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。

1. 第三者調査機関の目的
本件諸問題にかかる詳細な事実関係の調査及び原因の究明、並びに必要な改善提案(以下「本件調査等」)を実施します。

2. 第三者調査機関の構成
第三者調査機関の構成は、株式会社ENERGETIC-GREENを中心に検討を進め、監査法人、国際NGO、各種法人から調査委員を選定し、本件調査等を実施予定としています。

株式会社ENERGETIC-GREEN 共同代表の和田征樹氏は、長年にわたるサプライチェーンにおける労働問題に携わり、経験に基づく企業のCSR調達及び新興国における労働問題に関する深い理解と見識並びに事実調査に関する高度なスキルを備えており、本第三者調査機関の受託者として適任であると判断しました。

3. 本件調査等のスケジュール・今後の予定
第三者調査機関による本件調査等の期間は、2016年12月19日より4週間を目途としております。弊社は、第三者調査機関の調査に対して全面的に協力してまいります。

本件調査等終了後は弊社取締役会にて報告書を受領のうえ、速やかに公表させていただく予定です。


2016年12月20日
株式会社ミキハウストレード


【本件に関するお問い合わせ】

株式会社ミキハウストレード 営業統括本部 千田(せんだ) 
電話番号:072‐941‐2955 (9:00~17:30/年末年始、土日祝のぞく)

ニュース一覧に戻る